SNS運用担当者をサポートする!

●月●日(●)まで先行割引中!

「このツールを使えば儲かる!」「このツールは無料です!」「これが次世代のツールだ!」

ツールを導入すれば儲かるなんてことはない…

5年10年と長期的に売上を上げ、

利益を増やし、実店舗を成長させ、人を成長させ、

2店舗、3店舗と拡大させられる…

そんな『SNS運用担当者』に

なりたい人はほかにいませんか?

SNS運用サポートサービス

LINE@編

発表!

今や…SNSの運用は実店舗に必須の能力!

ツールの理解だけでなく、一生使える運用の基礎から、戦略、ノウハウを提供。

SNS運用サポートサービス・LINE@編。募集枠は残り、、、

残り18名の募集

あなたが年商1億円以下の店舗経営者、オーナーなら、、、

これはあなたのためのものです。なぜなら店舗経営者にとって最も重要な役割は「集客」だからです。あなた自身が集客のスキルを身につけておかなければ、少なくとも年商で1億円レベルには行かないでしょう。どうやってお客さんを集客するのか。そしてそのお客さんにどうやって価値を提供し、お客さんを維持することが出来るのか。そしてその価値を提供する為の「SNS運用」をどうやって行って行くのか。あなたはその方法を知っていますか?

あなたが店舗に優秀なSNS運用担当者が欲しいなら、、、

このサポートはあなた、それからあなたの従業員のためのものです。なぜなら現在、大手企業ですらSNS運用担当者が不足しています。なので、年商1億円までは経営者自身が第一線でSNSの運用を行い、そのスキルを身につける必要があります。そして、年商1億円を超えるステージでは、店舗のスタッフがSNSを運用できるようにならなければいけないからです。

あなたは、安定して集客ができる人材。あなたのアイディアを形にして、発信し、その反応を計測し、改善を繰り返し成長させられる人材。長期的に自分のメディアを成長させられる人材が欲しいですか?

 今から7年前。2人の男がいました。2人とも歳が近く、能力も知識も同じくらい。彼らはよく似ていて、2人とも経済的に成長すること、つまり「お金を稼ぐこと」を強く望んでいました。

 

それから7年後、2人は共に7歳年をとりましたが、相変わらず2人は似ていました。

2人とも結婚し、子供がいました。そして相変わらず、「お金を稼ぐこと」に積極的で前向きに取り組んでいました。

 

しかし、彼らには大きな違いもありました。1人は相変わらず7年前と同じようにお金儲けのチャンスを探していました。しかし、もう1人は自分で店舗を出店し、7年前に望んだ通りの成功を手に入れていました。収入もその辺の店舗経営者に比べて何倍も高く、安定しており、精神的にも満たされていました。彼は「2店舗目の出店」のチャレンジに向けて、毎日充実感を持って仕事に取り組んでいます。

何が違いを生じさせたのでしょうか?

 あなたはこれまで、ビジネスや経済的な成功について、何がこのような違いを生むのか考えたことがありますか?それは生まれ持った才能の違いでも、運の違いでもありません。一方がチャンスに恵まれて、一方が恵まれなかったからでもありません。

 

その違いは、2人が何を知っているのか、そしてその知識やスキルをどのように使うのか、いよって生まれるのです。

 

そしてこれこそが私が今この文章を書いている理由であり、SNS運用サポートサービスの存在理由なのです。

他とは違うサポートサービス

 私は、福岡で数少ないLINE@の正規代理店として活動しています。

今までは、月に数十万円のサポート費をいただき、運用の設計から、配信文章(画像)の作成、効果測定まで全てを請け負ってきました。

しかし、これでは、スタッフ数に対して対応できるクライアントの数に限界がある、これだけの金額を毎月お支払いできる店舗にも限りがあると感じてきました。

私たちの使命は、「地域の中小の店舗を活性化させ、地域経済に貢献すること」としているにも関わらず、全く、中小店舗のお役にたてていないという事が一番の悩みでした。

 

悩み悩み悩み抜いた結果、、、思いつきました。

 

各店舗にSNS運用担当者を作れば良いのではないかと。

何より、私たちは、自社で飲食店を経営しており、店舗経営の悩みや苦労を理解しています。

大手企業が気づかないような痒い所にまで。

 

だからどうすれば、とてつもなく、忙しくしている店舗経営者にでもSNSが運用できるようにサポートすれば良いかわかります。

 

今回、ご案内しているサポートサービスのほかと大きな違い。

 

それは、SNSを私が変わりに運用することではありません。実店舗で、運用担当者を作り、育てる為のサポートです。

なので、このサポートは1年間で卒業していただき、自走してもらう事を目的としています。

少し、サポートの内容をお伝えします。

​***

​#1

​初期サポート

この初期サポートで、SNSを運用する上で、一番間違ってはいけないユーザーとの関わり方を理解する事ができます。また、何を発信していけば良いのか、何をゴールとし、何を目標として行くのかが明確になります。LINE@を主軸として設計を行って行きますが、他のSNSでも考え方は同じです。

そして、何より、実際に最も早く友だちを集める事ができた、販促品をプレゼントいたします。

SNSの基礎を知る「3つの考え方」(動画セミナー)

*何度でも見返す事ができます。新しいスタッフの教育に最適です。SNS運用ペルソナシート付き

LINE@開設、初期設定の為の運用設計【1時間のオンラインミーティング】

*運用設計の為の「サクセスマップ」、配信企画の核を見つける「SWOT変換チャート」付き

オリジナル店内POPの作成

*店内POP作成のテンプレート付き

ショップカードの作成サポート

*友だちが集まるショップカードテンプレート付き

友だち集めの為のオフライン用施策の販促品

*1ヶ月で500人の友だちを集めた販促品をプレゼント

 (※簡単に真似ができて再利用可能です)

店舗スタッフ教育【友だち獲得マニュアル】

​#2

​月々のサポート

SNSは継続する事がとても重要です。月々のサポートでは、1人では続かない運用をバディとしてサポートします。

サポート内容は、運用での課題となる、配信のネタに切れ、ユーザーに飽きさせないというポイントを徹底的にカバーするものとなっています。また、結果を見て、改善を繰り返すことも大切です。何が良くて、何が悪かったのかを正しく分析する力をつけるために、毎月レポートにてお伝えいたします。

配信企画に役立つ「配信メッセージのアイディア」(隔週配信)

*「今日は何を配信しようか…」と悩む時間がなくなります。

反応率を上げるリッチメッセージテンプレート(月に1回配信)

*効果的な画像を作れるようになります。

LINE@の幅を広げるリッチメニューテンプレート(月に1回配信)

*LINE@から、各SNSへの誘導線を作れるようになり、SNSをつなぎ合わせ効果的な運用ができるようになります。

毎月のレポート配信(月に1回配信)

*何を分析すれば良いのかを理解し、正しい運用が見えるようになります。

​#3

​困った時のサポート

ここでは、日頃の運用だけでなく、困った!という時や、運用に悩んでしまった時のためのサポートも実施します。

ネットで調べる手間暇をなくし、すぐに解決方法をご案内いたします。

使い方マニュアル

他店の成功を知るのが一番の近道「成功事例集」

交流を深めるオフ会

さらに知識を深める020マーケティングセミナー

​#4

​さらに便利に活用サポート

さらに、私たちは、LINE@を使いこなし、飛躍したい方をシステム開発、動画制作でサポートいたします。

Messaging APIを活用したオフライン用Chat BOTの開発の割引

*ユーザーからの問い合わせを自動で返信する自動化サービスです。

プロプラン向け、リッチ動画作成の割引

*飲食店には欠かせないシズル感を動画で伝える事ができるようになります。

このサポートであなたにどんな知識とスキルが身につき、どんなお店になるのか?

お話しましょう。

最短ルートでSNSを運用できるようになる・・・

集客の為の全体像がわかるようになり、SNSをどう活用すれば良いかわかるようになります。その為、最小限の労力で最大限の成果を生み出せるようになります。

SNSを活用し、安定した集客ができるようになる・・・

SNSを活用するにあたり、どうやってファンを増やせば良いのか、どうすればお店にきてくれるのかがわかるようになります。結果、安定した集客ができるようになります。

リピート率が向上し、利益が安定する・・・

もちろん、料理、接客があってこそです。ただ、ほとんどの店舗が、SNSを新規集客の為のツールと思っています。SNSで繋がったユーザーとは深い絆で結ばれるようになります。結果、リピート客を増やす事を最も得意としています。

売上が予測できるようになる・・・

集客ができるようになるということは、毎週、毎月どれくらいのお客を呼ぶ事ができるのかを把握する事ができるようになるという事です。なので、毎週、毎月の売上予測がほぼ正確にできるようになります。

日々の仕事が楽しくなる・・・

SNSはユーザー反応が見れるのが特徴です。多くのいいね!や、多くのコメントを見るのが楽しくなります。ユーザーにもっと喜んでもらいたい、と思う事で仕事が楽しくなります。

従業員が自ら行動するようになる・・・

多くの店舗が学生のアルバイトを採用している事でしょう。SNSの口コミは若い年齢層に最も早く広がります。自分の店がSNSで話題になると、アルバイトスタッフは、誇りとプライドを持つようになり、精力的に仕事に取り組むようになります。

多額の広告費をかけなくて済むようになる・・・

自分でSNSというメディアを持ち、発信する事ができれば、多のメディアへの広告費を抑える事ができます。今までメインとしていたメディア媒体をサブ媒体として使う事でより効果的に集客ができるようになります。

知識は力です。

 お話した通り、私は、自社で飲食店を運営しています。Facebookのフォロワー数は9,049人、Instagramのフォロワー数は6,003人、LINE@の友だち数は759人います。LINE@は初めて7ヶ月です。そして、実際に店舗への集客の7割がSNSによるものです。

SNSは誰でも簡単に、そして安価で始める事ができます。しかし、SNSを開設したからといって売上が上がるわけでもなく、勝手に口コミが広がるわけでもありません。

 

何を目的とし、誰をターゲットとし、どのような配信をし、どのように分析し、そして、どう改善していくのか。

その運用の知識を身につけていなければ、どのようなツールを導入しても結果は見えてきません。

 

隣のあの店舗も、知人の店舗もSNSをやっているから、初めてみたけれど…

このような店舗経営者を多く見てきました。そして、安価、無料であるがために、そのまま放置している店舗経営者を多く知っています。

 

あなたが今回手にする知識は、SNSをどのように運用すれば、結果に繋がるのかがわかるようになります。

そして、お客は店舗と深い絆で結ばれ、何度もあなたのお店に足を運んでくれるようになるでしょう。

 

「この人からSNSを教えてもらえば間違いない!ウチの店舗のSNS運用を手伝ってもらえませんか?」

と、多くの店舗から声をかけられるようになるかもしれません。

サポートのお申し込みの前に。

このサポートは、他のサポートとは違います。SNSの運用が必須なのは理解している、だけど、運用が面倒だから格安の運用会社に頼もうと考えている方の為のものではありません。

あくまで、あなたがSNSを運用する事ができるようになる為のサポートです。

「楽して儲かる事をサポートする」内容ではないことをご理解ください。

サポートの料金は初期費用40,000円、月額費用、10,000円です。店舗経営者にとって、決して安くない金額だと思います。※税抜

しかし、このサポートで身につけた知識とスキルはLINE@だけでなく、全てのSNSで活用する事が可能です。

そして、ここで身につけた知識とスキルは一生涯使えるものです。

ちょっと待ってください。

このご案内は●月●日(●)までの先行者割引とさせていただいております。今お話させていただいたサポート料金、初期費用40,000円、月額費用、10,000円は●月●日(●)以降にお申し込みをいただいた場合の金額です。

いち早くお申し込みいただいた、あなたへは、初期費用40,000円→初期費用30,000円とさせていただきます。

それだけではありません。

今回、私の著書「小さな店舗のLINE@集客の鉄則」がKindleにて出版する事となりました。この本をお申し込みの特典とし、無料でプレゼントさせていただきます。

小さな店舗のLINE@集客の鉄則

柴田 大空(著)

目次

1章

小さな店舗ならではのLINE@マーケティング戦略

2章

今日からはじめるLINE@マーケティング「5つのステップ」

3章

リピート集客をさらに加速させるための具体策

4章

小さな店舗の効果的な運営体制のつくり方

この本は、私の運用する店舗と私が担当したクライアントで2年間テストを行ってきた結果、成果のあったLINE@の運用方法をご紹介しています。

これから、LINE@を本格的に運用していこうと考えてるあなたの指南書になると思います。

もしあなたが、SNSを活用し、実店舗を成長させていきたいと思うなら、、、

ぜひ申し込んでください。は●月●日(●)までの募集なのでお早めに。

最後に、、、

SNS運用サポートサービスを受けたからといって、すぐに成功するということは保証できません。ですが、このサポートがあなたにとって、常に頼りになり、役立つことは保証できます。

株式会社 Infidex 代表取締役

PS,

質問があれば、support@infidex.co.jpまで気軽にメールしてください。できる範囲で柔軟に対応します。ただし、募集枠はわずかなので、お早めに・・・

株式会社Infidex 福岡県福岡市博多区祇園町8-13 TheCompany2F

092-710-4077

copyright©️

|

|